2015年11月23日

ナマケモノは食べながら“餓死”する!?


こんにちはもっちーです。

前回もちらっと書いたのですが「おもしろ系のネタがいい」というコメントをもらったので、書いてみようと思ったんですが、よくよく考えると「おもしろい」って感じるのは「人それぞれ」なワケで、

例えば「お笑い」にしても、よくわからないギャグや奇行を連発している方や、ちみつに計算されたネタで漫才したり、絶妙なトークで笑わせたりする方もいます。どっちのタイプが好きかなんて人それぞれですよね?

この雑学にしても、「変な動物がいる」みたいなパッと見て分かりやすい一発系のネタと、「○○のメカニズムとは」みたいな知識系のネタがあるのですが、僕は、前者も好きなのですが、後者の方が「へぇーこういう仕組みだったのか!おもしろい」ってなる人なので、おのずとそっち系のネタが多くなってしまいます(;^_^A)

何が言いたかったというと、「おもしろ系が分からない」でした!(汗)

とはいうものの、知識系のネタのときのコメントだったので、一発系がよいのかな?と思って書いてみます。


<本日のネタ>
「ナマケモノは食べながら“餓死”する!?」

animal_namakemono.jpg


タイトル通りです、ナマケモノは食べながら餓死してしまうことがあるようです。

食べてるのに餓死ってどういうことやね〜ん!って思いますよね、その理由とはですね、

ナマケモノは胃液などで消化をしているのではなく、胃の中の「微生物」の働きによって消化しているそうで、消化がとても遅いそうです(消化には1ヶ月もかかるとか)。

さらにナマケモノは変温動物で、外気に合わせて体温を変化させるのですが、寒い日が続くと体温も下がり、かなり代謝を抑える状態となります。

そうなると微生物の活動が弱くなり、胃の中の食べ物が消化しエネルギーに変換するまで、通常より時間が掛かり過ぎて、食事中なのに「餓死」するという奇妙な現象が発生してしまうこともあるようです(@.@)ビックリ!

ちなみに、ナマケモノは週1の排泄以外、一生のほとんどを木にぶら下がって生活をし、1日20時間ぐらい寝るそうです。しかも動かなすぎて体に「苔」がついてしまうこともあるみたいで、さらにその苔を食べたりするそうです(ノ゚ο゚)ノ


以上です。おもしろかったら幸いでございます。ついでに「一発」と「知識系」のどっちが好きかアンケートもあるのでご参加下さいませm(_ _)mではまた次回をお楽しみに〜!

saozai_27406.png

発行者:もっちー

◎感想、質問、ネタ提供などはこちらのフォームからどうぞ!
http://form1.fc2.com/form/?id=946949

今後の参考にするので1つ選んで下さい!!

ブラウザによって選択することが出来ない方はこちらのページからお願いします!

<前回のアンケート結果>
http://blog.with2.net/vote/v/?m=va&id=155946
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする