2016年01月21日

“みりん”は酒!!ついでに“みりん風調味料”の違いも


こんにちはもっちーです。

家族が「肺炎」になってしまったので、短い雑学を。

みなさんもカゼをコジらすと危険ですよ、ご注意下さいませm(_ _)m


<本日のネタ>
「“みりん”は酒!!ついでに“みりん風調味料”の違いも」

04972479109040.jpg


みりん(味醂、味淋)は、甘味のある黄色の液体であり、約40〜50%の糖分と、「約14%」程度のアルコール分を含有しているおり、日本料理の調味料や飲用に用いられるアルコール飲料のひとつで、「混成酒」に分類される。後述の「みりん風調味料」と区別するため「本みりん」と呼称される。

お酒なので、酒税がかかるし、販売するには「一般酒類小売業免許」も必要です。

<みりんと、みりん風調味料の違い>

「1%」未満のアルコールに、みりんの風味に似せてうま味調味料や水飴等の糖分その他を加えたもの。開栓後は外部から酸素や雑菌が混入し、酸化・腐敗しやすくなるので、冷暗所に保管し、なるべく早く使い切る必要がある。

アルコール1%未満なので「酒税」がかかりません。

それではまた次回をお楽しみに〜!

saozai_27406.png

発行者:もっちー

◎感想、質問、ネタ提供などはこちらのフォームからどうぞ!
http://form1.fc2.com/form/?id=946949

今後の参考にするので1つ選んで下さい!!

ブラウザによって選択することが出来ない方はこちらのページからお願いします!

前回のアンケート結果はこちらをクリック!

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする