2017年01月08日

果汁ジュースのパッケージの謎


こんにちは、もっちーです。

年末年始の休みが長くて完全に堕落した生活をしていたので、更新が滞っていました(@.@)

全然関係のない話ですが、私の趣味は「ギターで演奏したり」、「弾きながら歌ったり」することで、最近ではYouTubeに投稿したりと遊んでいるんですが、なかなか誰も見てくれないんですよ。

なので、私は一般的な男性より少し高い声が出せるという特技がありまして、その「高い声を出すコツ」みたいな動画を作って投稿したら、結構な方から見て頂けるようになったんです。

ミックスボイスという技術なのですが、高い声で歌う歌手なんかは全員身につけています。
「裏声」を「地声」のように歌うことによって、高い声を出すワザです。

興味がありましたら最後の方に動画貼り付けてますので、見て下さい!
チャンネル登録してくれたら更に喜びます(^-^)


<本日のネタ>
「果汁ジュースのパッケージの謎」

005910.smpl.png


今回はジュースのパッケージの話なのですが、コーラやサイダー、ポカリスエットとかではなく、
果物の果汁が入った「果汁ジュース」のお話です。

果汁ジュースは、ご存知の通り「果汁100%」や「果汁10%」など様々な割合のジュースがありますよね?

実は、あの「パーセンテージ」によって使えるイラストが異なるのをご存知でしょうか?


◎<果汁100%の場合>

リアルな「果実そのもの」や「果実をスライスした断面」のイラストが使えます。

果汁100.jpg



◎<果汁10%〜100%未満の場合>

100%では使えた「断面のイラスト」は使えません。
「果実表面のリアルなイラスト」は使えます。

juice4-thumbnail2.jpg



◎<果汁10%未満の場合>

果実のリアルなイラストすら使えません、少し「デフォルメしたようなイラスト」なら使えます。

63620_200902270951938001235730928c.jpg



意外と気づかなかった方も多いのではないでしょうか?
果汁100%や、10%〜100%未満のジュースは、リアルなイラストが使えるのですが、
逆に「簡単なイラスト」でも使えるので気をつけて下さいませ。

5274c96e.jpg



<さらに情報があります>

パッケージの裏の商品名も異なります。

100%の場合・・・一般的な果実名を使って「○○ジュース」
例・オレンジジュース、リンゴジュース

10%〜100%未満の場合・・・「○○%○○果汁入り飲料」
例・30%オレンジ果汁入り飲料

10%未満の場合・・・清涼飲料水、ほか一般名称
例・清涼飲料水、炭酸飲料

そうです、意外なことに100%以外は「オレンジやリンゴジュース」と名乗れないんです!


<実は落とし穴がある!?>

これらのパッケージから%を推測できるかに見えるのですが、

断面のパッケージ使用の公正競争規約には「紅茶飲料、乳酸菌飲料、酒類、野菜汁は除く」とあるそうです。

なので、「乳飲料」や「お酒」には「断面のイラスト」が使えちゃうんです!!

que-10147871465.jpg

0820_1_1la.jpg



以上でパッケージの雑学は終わりです、また今年も話のネタになるような、色々な雑学を届けたいと思いますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

YouTubeのチャンネルもお願いします♪
https://www.youtube.com/channel/UCml84hQFsXYbhHHpAEVa5BA


それではまた次回をお楽しみに〜!

※無料メルマガでも配信しているで、更新時にメールで読めて便利かと思います。
PCなら、ページ上のリンクから、スマホの場合はページ下の方にありますので、登録お願いします!

saozai_27406.png

発行者:もっちー

◎感想、質問、ネタ提供などはこちらのフォームからどうぞ!
{お問い合わせページへ}

今後の参考にするので1つ選んで下さい!!

ブラウザによって選択することが出来ない方はこちらのページからお願いします!

前回のアンケート結果はこちらをクリック!
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: